ウィンドウズ8.1プレビューでデスクトップに直接起動するオプションを有効に

マイクロソフト 打ち上げ Windowsの8.1プレビュー 数日後、それがどちらにインストールすることができる 無償アップデート から Windowsストアまたは経由で ISOイメージ で入手 ダウンロード pe 公式サイト 会社。

最も重要な(そして待望)のうち、 フィーチャーリンク アップデートに含まれている Windowsの8.1 含める スタートボタン (ユーザの要求に応じて戻ったが、それが表示されます スタート画面また、改善されません [スタート]メニュー 私はあなたの多くを期待など)、より カスタマイズオプション、より多くの表示 アプリケーション (最大で4アプリケーションへ ディスプレイ解像度)同じ画面で(スプリットビュー)ニュールック Windowsストア, サーチ 改善ではなく、少なくとも、オプションに デスクトップへのブート.

ウィンドウズ8.1-プレビュー

In Windowsの8は、システムの電源を入れたときに最初に表示され スタート画面、その場合にのみ、アクセスすることができます デスクトップ をクリック タイル なぜ私たちの多くは、になってきていること、 サードパーティ製のアプリケーションデスクトップへのブート。 に Windowsの8.1プレビュー ユーザーがアクティブにすることができます デスクトップに直接ブートするためのオプション から システム設定それはこれを行うには、サードパーティのアプリケーションを使用する必要があるなし。

どのようにWindowsの8.1プレビューデスクトップに直接ブートすることができますか?

  • アクティブにします 8.1は、Windowsデスクトップに直接ブート上の右クリック タスクバー そして、選択 プロパティ

タスクバーのプロパティ

  • タブで ナビゲーション起動画面、オプションをチェックします デスクトップに移動INSTEAD OF私がサインインしたときに起動

ブートツーデスクトップ

  • クリック 適用します si OK次に与えます ログアウト または再起動

あなたがすることを初めて ウィンドウズ8.1にログイン あなたが直接取得されます デスクトップ、最初に表示されなくても、 スタート画面。 頑張って!

STEALTH SETTINGS - Windowsの8.1プレビューでデスクトップオプションのブートを有効にする

ウィンドウズ8.1プレビューでデスクトップに直接起動するオプションを有効に

著者について

ステルス

ガジェットやITが2006の喜んstealthsettings.comを書いて、私はコンピュータやMacOSの、Linuxでは、Windowsの、iOSとAndroidのについてあなたに新しいものを発見したいすべてのものに情熱。

コメントを残す

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.