自動起動を無効にする方法 MacBook Pro ふたはいつ開くの?

このチュートリアルでは、自動起動を無効にする方法を見つけます MacBook ふたを開けたところ。 このチュートリアルは主に、 MacBook Intel プロセッサーを搭載していますが、以下にも適用されます。 MacBook 顔付き Apple M1と Apple M2. ただし、デバイスの機能に関する問題を回避するために、後者には少し注意を払う必要があります。

どうしてか分かりません Apple によって追加 default 実行 MacBook Pro カバーが開かれ、ユーザーがこれを望むかどうかにかかわらず、各ユーザーのオプションとして残されていません。 それ以上に、 System Settings 自動スタートを有効または無効にするための停止はありません MacBook Pro ふたを開けたところ。 これは両方のモデルで発生します MacBook cu Intel 新しい世代だけでなく MacBook M1 または M2.

確かに何度も、のカバー(ふた)を開けると MacBookは、その上でアクティビティを開始し、システムを開始する必要があることを意味します。 ただし、この自動起動を望まない状況もあります MacBook. 気が変わったときや、カバーを持ち上げてディスプレイやキーボードを掃除したいとき。

自動起動を無効にする方法 MacBook Pro ふたはいつ開くの?
MacBook Pro – 自動トランクリッドオープン

自動起動を無効にする方法 MacBook Pro ふたはいつ開くの? 自動起動を無効にする

最初に言ったように、 Apple オプションを追加しませんでした System Settings 自動起動を無効にすることができます。 これは、コマンドラインから実行できます Terminal. インテルと Apple M1, M2.

ユーティリティを開く Terminal コマンドラインを実行します。

sudo nvram AutoBoot=%00
自動起動を無効にする MacBook ふたを開けると
自動起動を無効にする MacBook ふたを開けると

このコマンドラインを実行後、ふたを開けると自動起動 MacBook 無効になります。 開始する必要があります MacBook フタを開けてボタンから。

の所有者にとって非常に重要 MacBook 顔付き Apple M1かM2、デバイスを閉じたときのように、 完全に閉める. つまり、ロゴ入りメニュー Apple, Shut Down オプションのチェックを外します」Reopen windows when logging back に"。

このようにして、自動起動を無効にする方法を見てきました MacBook Pro ふたを開けたところ。

再アクティブ化は、コマンド ラインで実行できます。

sudo nvram AutoBoot=%03

MacBook ふたを開けると自動的に起動します。

方法 » iHowTo » iHowTo- macOS » 自動起動を無効にする方法 MacBook Pro ふたはいつ開くの?

テクノロジーに情熱を注いでおり、オペレーティングシステムに関するチュートリアルをテストして作成するのが好きです。 macOS, Linux, Windows、 約 WordPress、WooCommerceおよびLEMP Webサーバーの構成(Linux、NGINX、MySQLおよびPHP)。 書く StealthSettings2006年から.com、そして数年後、私はiHowTo.Tipsチュートリアルとエコシステム内のデバイスに関するニュースを書き始めました。 Apple: iPhone、iPad、 Apple ウォッチ、HomePod、 iMac, MacBook、AirPodsおよびアクセサリ。

コメント