メニューのカスタマイズに送る[Windows Vistaの]

あなたが開始する前に、あなたはそのことについて説明する必要があります」に送ります「それを。
あなたはおそらく、あなたが与えるときに気づきました 右クリックします 開いたメニューでファイルを、どこかにそれは "書かれていますに送ります"。 このオプションは、によってアーカイブされたファイルのフォルダによって、メールが選択したファイルを送信することができます ドキュメント 補助またはハード・ディスク・ドライブ。 これらの宛先/オプションなどのほかにも、あなたの多くは必要としないことを表示されます。

送信・ツー・メニュー

私の場合は、「メニューを好みますに送ります「オプションのスイート全体が "消えます東芝ディスククリエーター「そして、あなたは、2次区画(:私の場合はD)で選択したファイルを送信するオプションを参照してください。
どのように私は "に送る」をカスタマイズすることができます。

1。 で 検索開始 書き込み:

 %USERPROFILE%AppdataRoamingMicrosoftWindowsSendto 

...そして、Enterキーを押します。

送信-へ

2。 セレクト開き、東芝ディスククリエータースイートを削除するフォルダ。

送信・ツー・削除 - アイテム 

3。 (「マイコンピュータ」に似て/ XP)を開き、「コンピュータ」と作成 ショートカット 二次パーティション(D :)のために。

Dショートカット

*このショートカットは、自動的にデスクトップ(デスクトップ)に保存されます。

4。 デスクトップ上のドクショートカットがフォルダに送信します。 ドラッグ&ドロップ。

ドラッグアンドドロップのショートカット

ステップ4の完了と。 私はメニューに私の送信を行うことができました。 私は、オプションリスト東芝ディスククリエータースイートを削除していると私は、2次区画を送信するオプションを追加しました。

送信・ツー・フィニッシュ

名前を変更し、新しいオプションを追加することができます。 あなたがしなければならないのは、フォルダに送信中のファイルを編集しています。

メニューのカスタマイズに送る[Windows Vistaの]

著者について

ステルス

ガジェットやITが2006の喜んstealthsettings.comを書いて、私はコンピュータやMacOSの、Linuxでは、Windowsの、iOSとAndroidのについてあなたに新しいものを発見したいすべてのものに情熱。

コメントを残す